DOG POOL

SALON / HOTEL / FOOD / GOODS

トラリスミスト

トラリスミスト

【トラリスミスト

次亜塩素酸水・除菌・消臭・インフルエンザ対策・ウィルス対策・食中毒対策
水道水に含まれる、不純物を逆浸透膜処理装置(RO膜)で取り除いた純水を使用し、食品添加物の次亜塩素酸ナトリウムと希塩酸を純水で希釈混合してつくられた、安全・安心してお使いいただける効果の高い弱酸性の除菌・消臭剤です。

弱酸性次亜塩素酸水とは
次亜塩素酸を主成分とする水溶液で、殺菌剤の一種であり、平成14年6月に食品添加物として指定されています。 次亜塩素酸水は各種殺菌剤と比較試験を行った結果、次亜塩素酸ナトリウム(塩素系漂白剤など)等と同等以上の殺菌効果が得られています。従来殺菌が難しいといわれていた枯草菌などの有芽胞細菌に対しての殺菌効果も認められています。また、残留性は低いことが証明されています。 厚生労働省HPより

『トラリスミスト』のこだわり
多くの次亜塩素酸水は、不純物の多い水道水で希釈されています。しかし、トラリスミストは逆浸透膜処理装置(RO膜)で水道水に含まれる不純物をできる限り取り除いています。そのため、他の次亜塩素酸水よりも濃度を長期間一定に保つことが可能となりました。

『トラリスミスト』の特徴
『トラリスミスト』は、3000ppmという他社に類を見ない高濃度商品を提供することができます。食品をはじめ、食品・調理器具の洗浄、床の掃除など幅広い用途で利用可能です。専用噴霧器によるご利用以外にも、ハンドスプレー、タオル清拭でも使用できます。 『トラリスミスト』は、次亜塩素酸ナトリウム(NaClO)と希塩酸(HCl)の2つの食品添加物を、水道水中の重金属・シリカなどの不純物を逆浸透膜処理装置(ROろ過装置)で取り除いた純水で、希釈混合して作られた、とてもピュアな除菌・消臭剤です。 除菌・消臭という役目を終えると自然に分解され、水と微量の塩になるという性質があり、塩素の残留性は低く、有毒な塩素ガスの発生も極めて低く、高い安全性を実現しています。

『トラリスミスト』の有効性と安全性
トラリスミスとは、グルタラールなどと同様の抗菌スペクトルをもち、幅広い菌に対して広い有効性を発揮します。しかも、人体に対する安全性も実証済みです。